転職に有利な資格を徹底紹介!転職成功の可能性をアップさせよう

転職する際に一番重要なのは面接だと言われています。

やはり第一印象は大事ですからね。

でも、どうしても緊張してしまいうまく受け答えできなくて不採用になってしまう。

そうゆう方は資格を売りに面接に臨むというのもありです。

会社によってはこの資格を持っていれば採用率がぐんと上がる所もあります。

その資格を幾つか書いてみたいと思います。

電気工事士

これは、1級と2級がありますが、電気工事の仕事につきたい方はこの資格がある人が優遇されます。

これは住居や店舗の配線工事を行うために必ず必要な資格です。もちろん1級の方が優遇されますがとりあえず2級を持っているだけで大体の会社は採用してくれます。

会社によっては1級の資格取得費用を補助してくれる所もあります。

資格取得のためには約1年くらいと言われていますが、電気工事現場で働いたことがある人ならばここまで時間を食うことはないでしょう。

まずは2級を取得しておいて1級を目指すかは後で決めれば良い事です。1級と2級の難易度は相当違いますから。

それにこの資格を持っているだけで「資格手当」というのを付けてくれる会社も多数あります。

介護事務

医療事務という資格はよく聞きます。この資格を持っている人は多いでしょう。

但し介護事務と医療事務は違います。

医療事務を持っていたからと言って介護施設の事務では通用しません。

介護事務の資格を取得する事で介護施設の事務の仕事に採用されやすくなります。

最短で4か月で取得できるというとても難易度に低い資格なので医療事務を持っている人はもちろんの事、医療事務を持っていない人でも比較的安易に取得可能な資格になります。

保育士

一昔前は短大に行って取得するというのが通常でしたが、今は通信講座でも取得可能です。

もちろん幼稚園の先生となれば教員免許が必要になるので4年制大学が必須になりますが、保育士は教員ではないのでその心配は全く無用です。

ただ、やはり受講期間は1年は見ておいてください。

今は保育士も不足している時代。やはり体力のいる仕事なので高齢者には不向きですが子育て経験のあるお母さん方が働くのにはお勧めです。

もちろんパート勤務を採用している所も多数ありますし、役所の嘱託職員として働くことも可能です。

保育士はいつも求人が出ているけれども資格がなくて断念しているという方は、通信講座での取得が可能になっている今ぜひ資格取得して保育士として働いてみるのも良いのではないでしょうか。

建設業経理士2級

これは1級から4級までありますが、3.4級は持っていても意味がありません。但し1.2級は点数が付きます。

これは建設業関係のどこの職場の事務に行ってもとても優遇される資格です。

年に一回の会社の経営審査の時にこの資格を持っている人がいれば会社の点数が上がり受注金額が上がります。

なので会社側は売上に貢献してくれるという事でこの資格を持っているというだけで採用される確率が50%以上上がります。

但し、1級というのは税理士とか会計士とか要するに「日商簿記1級」の資格がないと通らないほどのレベルです。

なので一般の求人を出す際に1級を求める会社はまずありません。

1級は税理士さんにお願いして従業員は2級で良いという所が100%です。

但しこの資格は「日商簿記3級」を合格した人でないと確実に不合格です。

例年の合格率を見ても20%ぐらいとちょっと狭いです。

まずは「日商簿記3級」を取得して受講するようにして下さい。

まとめ

色々書きましたがこれら4つの資格はすべて通信講座で取得可能です。

要するに家にいながら勉強できるという訳です。

転職活動をしていて面接が苦手だったりして不採用になって悩んでいる方は一度立ち止まってこうゆう資格の勉強をされてみてはいかがでしょうか。

これら4つの資格は求人票にも「持っている人優遇」とか「必須」とかいうキーワードが必ず書かれています。

そして、資格を持っているだけで「資格手当」を付けてくれる会社もあります。

なので取得する事で損をする事は絶対にありません。

もちろんこれら4つの資格はもちろんごく一部です。

そしてこれはちょっと余談になりますが良く「日商簿記3級」というのが求人票にも書かれているし、職業訓練でも有利になると言われていますが、あれはあまり関係ありません。

「日商簿記3級」は非常に難易度が低く受験者の70%は合格できるので持っている人が非常に多いのです。

但し、その上の「日商簿記2級」は税理士事務所で働きたい方に有利になるし、先程書いた「建設業経理士2級」は「日商簿記3級」がなければ合格できません。

なので「日商簿記3級」を取得したら就職できるという考えではなくて「日商簿記3級」を取って更に上にステップアップしないといけないという事です。

私は女性なので男性の資格にはほとんど知識がないので主に女性向けの資格ばかり書いてしまいましたが、男性のみなさんもぜひ一度通信講座のホームページを見て下さい。

色々な資格があるのできっと自分に合った資格が見つかりますよ。

そしてその資格が面接が苦手というコンプレックスをカバーしてくれる最大の武器になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です