仕事のストレスが限界!原因を突き止めろ

現代社会で一番の問題は、ストレスだと思います。

その中でも仕事のストレスは大きな割合を占めているでしょう。

仕事のストレスにも色々あります。

  • 仕事上の人間関係のストレス
  • 仕事の量がストレス
  • 通勤自体がストレス

あなたは、どのような種類のストレスを抱えていますか?

誰にも相談できない仕事上の悩みを抱えていませんか?

ストレスが限界で困っていませんか?

どうやったらストレスの多い仕事場から上手く抜け出すことができるか知っていますか?

そんなあなたの悩みに答える記事を書きました。

ストレスとなっている原因を徹底的に突き止める

何が一番のストレスの原因なのかを自分で調べます。

仕事の量が多くてストレスなのであれば、仕事量を減らす努力をします。

同僚に手伝ってもらう、部下に手伝ってもらう、もしくは仕事の効率をよくする方法を考える。

色々とできることがあると思います。完璧主義な性格の方でしたら、ある程度のところで時間を強制的に打ち切ります。

時間を測って仕事をすると、どの仕事にどのくらい時間を使っているのかわかって効率をあげることができます。

通勤時間がストレスであれば、そこを改善します。

  • 引っ越して通勤時間を短くする
  • 移動手段を変えてみる
  • 出勤時間を早めてラッシュアワーを避ける
  • 通勤時間中に何かの勉強をしてみる

様々な方法があると思います。

仕事上の人間関係で悩んでいるのなら、まずは心理学関係の本を読みます。

人の心理は心理学によって解明されているのですから、どのようなパターンで行動すれば良いかを学ぶことができます。

上司や部下との人間関係に悩んでいるのなら、心理学の本で勉強したことを実際に試していきます。

同じ会社の人ならある程度の失言は大丈夫です。

欧米などと比べると、日本の雇用制度では急に不当に解雇になることはあまりないです。

ですから、心理学の本で勉強したことを少しづつ実践してみるにはいい機会です。

仕事先の人との人間関係で悩んでいる場合は、少し注意が必要です。

契約を打ち切りになるなどの最悪の事態を避けるために、急に行動に移すのは危険です。

まずは、苦手な上司や部下のと人間関係の修復を目指し、上手くできる様になった頃に仕事先の人にも挑戦してみる方が無難かもしれません。

嫌味を言われても今までと全く違う切り返しができる様になれば、そもそもストレスを感じづらいです。

ストレスが100%限界に達する前に次の仕事を探しておく

どうしても仕事上のストレスを軽減できない環境にいる場合は、そこにいてもストレスがどんどん積み重なっていくだけだと思います。

そういう時は、あらかじめ次の転職先を探し始めておくと安心です。

いつでも会社を変わることができるという環境が整っていると、気持ちも楽です。

また現職を辞める前に、次の仕事先が見つかっている方が条件が良い場合が多いです。

逃げ場を作っておくのは、自分の精神衛生上とても良いです。

いざとなったら辞めればいいや!?と思っていれば、そこまでストレスなく仕事ができるものです。

転職が難しい場合は今自分ができる副業を考える

もちろん最初は副業として始めます。

副業ですから、現職のお仕事よりも稼ぎが少ないかと思います。

しかし、副業である程度安定して稼げる道筋があれば万が一、現職を辞めたい時にも割とすぐに辞めることができます。

コロナ渦でどの会社も不景気に突入するでしょう。

ボーナスや給料がカットされる可能性もあるかもしれません。

そんな時に、副業で少しでも稼ぐ力を身につけておけば、万が一の時も安心です。

副業を始める際、現在の仕事の量が多いと副業する時間がないかもしれません。

ですから、一つ目の方法の様にしてまずは仕事の量を減らします。

もちろんバランスよく減らしていかなくてはなりません。

急にサボってる様に思われてはいけないからです。

徐々に、仕事の量を減らし、自分に何ができるかを模索して副業を始めます。

現在の仕事とはあまり関係のないことで、才能が開花するかもしれません。

もしくは、現在の仕事関連から発展して、より働きやすい環境を得ることができるかもしれません。

副業ができない環境の人でもやり方さえ考えれば、何か出来るかもしれません。

諦めずに色々と考えて調べていく姿勢が大切です。

仕事のストレスが、一度限界まで達成してしまうと、そこから元へ戻ることはまずないです。

仕事へのモチベーションも落ちて、やる気がなくなってしまうのでよくない循環を始めます。

こうなると精神的に辛くなる一方です。常に自分のストレスレベルを測る様にして、コントロールしていくことが重要です。

ストレスが溜まりすぎない様にコントロールできれば、限界まで達成しませんので安心です。

まとめ

まず自分の仕事上のストレスの原因を探ります。

ストレスとなっている原因が解れば、ストレスを軽減する様に努力します。

どうしても今の職場ではストレスが限界に達してしまう場合は、早めに見切りをつけます。

限界と感じる前に、次の職場を探すか、副業を始めておきます。

精神的にも肉体的にも金銭的にも追い詰められると非常に厳しいです。

ですから、まずは金銭的に今の職場を辞めても困らない状況を水面下で作っておきます。

残業や通勤などで肉体的に辛い場合は、早めに対処をします。

精神的に辛いのが一番辛いと思いますがこの場合は、心理学などの学問で学び実践をしていきます。

この様な方法でストレスと上手く付き合うか、決別するか、ストレスを軽減する方法を自分なりに見つけていきます。

人それぞれ、ストレスの感じ方も違いますし、ストレスの度合いも違います。

自分で自分のストレスを見極め、ストレスが限界になる前に対処をしないといけません。

自分の心と身体を健康に保つのは、自己責任だと思います。

一度きりの自分の人生をストレスが限界に達するまで我慢しているのはもったいなくないですか?

明日からできることを早速始めてみてください!

きっとあなたの未来が明るい方向へ動き出します。

小さな一歩でも踏み出せば、大きな行動力へと繋がります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です